「仏師 運慶」

どうしても見たかった「運慶」
東京国立博物館は長蛇の列、入館まで1時間以上かかるとのこと・・。
正直に言うと私は仏像らしい仏像にはあまり興味は無かったのですが、生身の人間に近い像を多く残したと言われる、仏師運慶の本物をぜひ見てみたいと思っていました。
最も有名と言われる「無著」と「世親」、その周りを近年、新たに運慶作と認定された興福寺の2mを超える四天王立像が取り囲む姿は、これが800年前に人間の手から生まれたものとは到底思えない圧倒的な神の領域の仕業かと思えるのものでした。

f0065551_20091078.jpg















[PR]
by fishcraft | 2017-11-13 20:09 | 釣り師のたわごと | Comments(0)


釣人の思いがアートで蘇る。木彫のフィッシュクラフト


by fishcraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

作品展のお知らせ
フィッシュ クラフト作品集
釣り師のたわごと
ハンドクラフト
鳥の目釣行
四コマ釣り劇場
釣り師の肖像
プロフィール
ご注文・お問合せ

お気に入りブログ

trans+
terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
Drag-Free Dr...
釣るっぱげ!
terry's Phot...
なづな雑記
ギフの山猿「フライ日記」
渓流の近くで一泊
おっさんのメタボな生活
つっちーのフライフィッシ...
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
tabiのひとり言
さすらいの釣り馬鹿
太郎坊日記
ロ★コンろーりー。
陸に上がってた☆Flyman!
水辺の想い出
ultreya blog
Keiちゃんの Good...
~BQイッチー フィール...
ぼっくりの釣行記

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧