カテゴリ:ハンドクラフト( 56 )

クラフトの季節

f0065551_5543074.jpg

クラフトを作るには良い季節になりました
ついこの前まで暑かったのに、最近は外の作業が気持ちいいです。

さて、今回作るのは、上から北海道のオショロコマ、秋田のヤマメ、滋賀のアマゴ、
木曽のタナビラといろいろですが、削り出しの作業は4点まとめて行います。

年内には全て完成したいと思ってるんですが
今まで計画どうりすすんだことがありませんからどうなることやら・・、

ただ、滋賀のアマゴですが、これは今年三人展でお世話になった甲津原で
私が釣ったアマゴのクラフトを記念に作って持って行こうと思っています。

紅葉の季節、奥深い山里の集落は山全体が赤や橙、黄色に染まりそれはそれは綺麗でしょうか・・・
いまから楽しみです!
[PR]
by fishcraft | 2010-10-11 06:54 | ハンドクラフト | Comments(14)

「水と渓魚の三人展」9月20日まで!

f0065551_5411631.jpg

「水と渓魚の三人展」は9月20日までの開催です。どうぞお気軽にお寄りください。
19日、20日の両日は午後三時ごろには、会場にいると思います。
尚、20日は18時ごろまでの展示で、その後は撤収にかかりますので
その点、よろしくお願いいたします。

[PR]
by fishcraft | 2010-09-19 05:56 | ハンドクラフト | Comments(2)

「水と渓魚の三人展」はじまりました!

f0065551_0545194.jpg

この日は三人展の初日です。
早朝嫁さんと5時前に家をでて、書家の瑰山さんを迎えにいって一路展示会場のモンベル諏訪店に向かいました。
高速が空いてたこともあり8時過ぎには到着。
お手伝いで来てくれたterryさんやOZさん、ケイちゃん、そして今回三人展で写真を出展するdaikyuさんも
到着し、9時過ぎからお店の二階にある展示会場で全員で作品のセッティングを開始しました。
会場が23メートルもあり岩をイメージしたごつごつした壁面にてこずりながらも
12時過ぎにようやくセットが完了。
写真とクラフトと書道が絶妙の雰囲気を醸し出し、思いのほか見ごたえのある展示に仕上がったと思います。
手伝ったくれたTerryさん、OZさん、ケイちゃん、本当にありがとうございました。
早々terryさんの知り合いのビーアントさんが家族で見に来てくれました。ありがとうございました。
この日は3時ごろには帰路に着くはずでしたが、釣りの誘惑には勝てずにTerryさんに乗っけてもらって皆さんでいつもの木曽へ・・・
渇水で撃沈でしたが帰りは中津川駅までterryさんに送ってもらって、ビール片手のちょっとした小旅行気分での帰宅となりました。
乗った電車が最終の米原終着でなんとか夜12時前に家に到着し長い長い一日が終わりました。

撮る、彫る、書す」と題した「水と渓魚の三人展」

今回は会場が諏訪ですのでお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
展示風景は毎回素晴らしい写真を撮ってくれるterryさんのブログを→terry's Photo Lounge をご覧ください

展示会場のご案内はモンベル諏訪店をご覧ください
[PR]
by fishcraft | 2010-09-06 07:08 | ハンドクラフト | Comments(18)

作品展のお知らせ

f0065551_1223460.jpg

今回は、フライフィッシャーと書家を交えた3人展です。
題して「撮る、彫る、書す」水と渓魚の三人展。
フライフィッシャーの名人、由井大久さんの釣行写真と、私のフィッシュクラフト、水や渓魚をテーマにした書の大家、桂田瑰山さんの意欲作など、
どんな作品展になるのか、私も今から楽しみです!
会場はアウトドアーメーカーでお馴染みのモンベルの諏訪店です。
三人の異色のコラボを是非お楽しみくださいね。
DMデザイン by terryさん
[PR]
by fishcraft | 2010-08-02 20:47 | ハンドクラフト | Comments(10)

作品展終了しました。 ありがとうございました!

f0065551_2215134.jpg

1月10日からの作品展、「木から生まれた渓魚たち」フィッシュクラフト展Ⅲ」が
本日終了しました
期間中は、多くの方に見に来ていただいて本当にありがとうございました!
また、会場に設置してある感想魚篭にも、数多くのコメントをいただき、
一つ一つ読んでますと、本当にやってよかったな~と思います。
コメントの中には全く面識の無い方ですが、以前からブログでクラフトのことを
知っておられて、一度実物を見たいと今回、愛知県から見に来られた方もおられ
本当に感激しております!

次回は、4月24日から地元姉川の最上流にある甲津原交流センターさんで
「彫る、削る、撮る 三人のフライフィッシング展」をやります!

三人とも大いに盛り上がっておりますが、作品づくりはこれから!
どうなることやら・・・(汗)
[PR]
by fishcraft | 2010-02-07 23:27 | ハンドクラフト | Comments(0)

作品展開催のお知らせ

フィッシュクラフト展Ⅲ「木から生まれた渓魚たち」
会期 2010年1月10日(日)~2月7日(日) 8:30~17:00
会場 愛荘町立 ハーティーセンター秦荘
住所 滋賀県愛知郡愛荘町安孫子822番地 TEL 0749-37-4110 ※月曜休館

f0065551_743235.jpg

今回の新作です。
北海道 尻別川水系 ヤマメ 27cm
釣行日:2002年7月29日 [釣り人:かずパパ]
(釣人談):深みのある重たい流れ。覆い被さる枝の下でライズしていた魚が釣れた!このポイントは残念ながら改修工事が入りもうありません。こんな素晴らしい魚が残る川を末永く伝えて行きたいです。

今回の展示ですが、昨年の琵琶湖博物館のクラフト展の中からの展示となりますが
この北海道ヤマメは今回の数少ない新作です。
[PR]
by fishcraft | 2010-01-10 08:55 | ハンドクラフト | Comments(10)

今年も懲りずに・・・

皆様、あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

年明け早々ですが、地元でフィッシュクラフト展やります。
お近くにお寄りの時は、ぜひお立ち寄りください
今年も懲りずに、釣りとクラフトに、頑張る所存でございます。
どうか皆様、お付き合いください。
f0065551_026212.jpg

フィッシュクラフト展Ⅲ「木から生まれた渓魚たち」
会期 2010年1月10日(日)~2月7日(日) 8:30~17:00
会場 愛荘町立 ハーティーセンター秦荘
住所 滋賀県愛知郡愛荘町安孫子822番地 TEL 0749-37-4110 ※月曜休館
Photo by terryさん
[PR]
by fishcraft | 2010-01-01 00:54 | ハンドクラフト | Comments(46)

北のヤマメ

f0065551_625538.jpg

今、制作中の北海度のヤマメですが魚体の着色が終了し、額も年内に間に合うように
sisyouにお願いしてますので、かずパパさん、大変遅くなりましたがもう直ぐ完成です!
毎度のことですが、気に入ってもらえるか心配です。

当初の予定では年内中にもう一点出来てないといけないんですが、
仕事も忙しいし、年賀状もまだやし、年末の大掃除もあるし・・・あ~忙しい!!
[PR]
by fishcraft | 2009-12-22 06:53 | ハンドクラフト | Comments(6)

いよいよ・・・

なかなか手がつけられずにしばらく中断してたフィッシュクラフトの制作開始です
今回は、体高のある北海道のヤマメです。
かなり銀化してるんですが、うっすらとパーマークがあり奇麗な魚体です
f0065551_4425275.jpg

クラフトを作る時は、対象となる渓魚の写真をそれこそ穴の開くほど観察するんですが
日本の渓魚は、海の魚に比べると色彩的にも地味ですが、
日本の伝統色を思わせる奥ゆかしい色調と、
そのきりっとした顔立ちの中に、凛とした美しさを感じます。
大物の渓魚などを見ていると人間で言う風格すら感じるから不思議です。

こんなことを思いながらクラフトを作ってるんですが
たまたま琵琶湖博物館での作品展を見た来館者の中年女性の感想は、

「うわ~美味しそう!」 でした (笑)
[PR]
by fishcraft | 2009-12-15 05:53 | ハンドクラフト | Comments(2)

棟梁の作品展

昨年、嫁さん繋がりで知り合いになった大工の棟梁が
作品展をやってると聞いたので、早速見に行くことにしました。
場所は、木造の図書館としては全国的にも有名な市内の湖東町図書館です。
f0065551_20242683.jpg

棟梁と知り合ったのは、わたしが魚のクラフトに使う台座を探してることを嫁さんから聞いて
「仕事で端材がでるのでそれでよかったら」・・と言っていただき、家にお邪魔したことがありました。
その時、仕事とは別に趣味でつくられてるクラフト作品を沢山見せていただき、家の中だけに飾っとくのはもったいないので、いつかぜひ作品展をやってくださいみたいな軽はずみな発言をしたのを思いだしました。
f0065551_20261865.jpg

f0065551_20243673.jpg

木目が美しい、一輪挿し・・・
f0065551_20244953.jpg

現役の大工さんらしくこのようなものも!
f0065551_2024599.jpg

還暦を越えてなお現役、やはり手仕事は素晴らしいです。
いつか、木工つながりでクラフト展がご一緒できればと思っています。
[PR]
by fishcraft | 2009-12-01 21:58 | ハンドクラフト | Comments(0)


釣人の思いがアートで蘇る。木彫のフィッシュクラフト


by fishcraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

作品展のお知らせ
フィッシュ クラフト作品集
釣り師のたわごと
ハンドクラフト
鳥の目釣行
四コマ釣り劇場
釣り師の肖像
プロフィール
ご注文・お問合せ

お気に入りブログ

trans+
terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
Drag-Free Dr...
釣るっぱげ!
terry's Phot...
なづな雑記
ギフの山猿「フライ日記」
渓流の近くで一泊
おっさんのメタボな生活
つっちーのフライフィッシ...
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
tabiのひとり言
さすらいの釣り馬鹿
太郎坊日記
ロ★コンろーりー。
陸に上がってた☆Flyman!
水辺の想い出
ultreya blog
Keiちゃんの Good...
~BQイッチー フィール...
ぼっくりの釣行記

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧