北陸の渓

この背丈ほどの草に覆われた悪路を登って行こうと思う釣人はそうはいないだろう・・・
登り始めて中腹に差し掛かったころだった

突然ガサガサと音がして、目の前に何かが表われた!
びっくりしてよく見るとザックを担いだ、精悍な顔立ちの釣り人で
朝の四時半から入渓して今下ってきたところらしい

地元の人らしくいろいろ話を聞いてみると、
林道整備の予算が削られて、道は荒れ放題だそうだ。
以前なら、車で入渓点近くまでいけたのだが・・・。

汗だくになりながら小一時間ほどでようやく入渓地点の堰堤の大きなプールにたどり着いた。
水は澄み切っていて、水量も申し分なく渓流特有の気持ちのいい風が吹いている。

2人で釣ったりバラシたりを繰り、草に覆われた杣道に悪戦苦闘しながら
3つ目の堰堤を越えた区間に差し掛かったころだった。

そいつは突然水面に姿を現した!
思わず釣友とわっと!声を上げてしまった!
頭の大きさだけでも拳大はあろうかと思われる大岩魚だった!
この渓にこんな大物がいたとは驚きだし、今までこんな大岩魚を見たのも初めてだった。
f0065551_2042557.jpg

ふと、朝にであった釣り人の話が頭をよぎった・・・
これからますます杣道は草に覆われ7月以降の入渓は難しくなるだろう・・・。

今まで、人気河川だったこの渓も
予算削減で、釣り人にとっては、ますますやっかいな渓になり
岩魚達にとっては、これで大物が育つ豊かな渓にもどることになるのだろう・・・。
[PR]
by fishcraft | 2013-07-02 20:08 | 釣り師のたわごと | Comments(6)
Commented by とくいち at 2013-07-03 19:27 x
ずいぶん刺激的な場面だったようですね!
釣り上げていたら、今頃は・・・
リベンジ期待してます(^^)/
Commented by kazu at 2013-07-04 19:54 x
とくちゃん、釣友は釣ったから水面に浮いてきたと思ったそうですが、私は別のポイントにキャストの動作に入りかけていたとこでした!釣り上げていたら大変なことになっていたな~!!
Commented by hitomi at 2013-07-04 23:04 x
大きいのんはいつでも逃がしてくるんやな。
Commented by とくいち at 2013-07-05 09:38 x
きびしいぃぃぃ(^_^;)
Commented by コム@シャーロッテ at 2013-07-06 04:29 x
ボクが知っている場所と同じならば、あの入渓地点の大堰堤にはデカいのがウヨウヨ居ませんでしたか? 何をしてもスイッチが入らないと食って来ない奴等ですが。 
今朝、在NYのDaikyuさんとチャットしてました。
NY進出になると凄いですよね。 でもきっとNYでも絶賛されると思いますよ。 東部のブルックトラウトとかストライパーのクラフト依頼がくるかもですよ! 
Commented by kazu at 2013-07-06 17:49 x
コムさん、あの堰堤は、魚影は見えかったですね、アプローチまでが一苦労なんで、これから魚が残り大物が育つでしょう!奥の堰堤は楽しみですね!NYはダイキュウさんのプランで上手くいくといいのですが!


釣人の思いがアートで蘇る。木彫のフィッシュクラフト


by fishcraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

作品展のお知らせ
フィッシュ クラフト作品集
釣り師のたわごと
ハンドクラフト
鳥の目釣行
四コマ釣り劇場
釣り師の肖像
プロフィール
ご注文・お問合せ

お気に入りブログ

trans+
terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
Drag-Free Dr...
釣るっぱげ!
terry's Phot...
なづな雑記
ギフの山猿「フライ日記」
渓流の近くで一泊
おっさんのメタボな生活
つっちーのフライフィッシ...
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
tabiのひとり言
さすらいの釣り馬鹿
太郎坊日記
ロ★コンろーりー。
陸に上がってた☆Flyman!
水辺の想い出
ultreya blog
Keiちゃんの Good...
~BQイッチー フィール...
ぼっくりの釣行記

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧