削り

日曜日、早朝から近所の山を散策した後、すっきりした気分でクラフトの作業にかかりました。
この日は削りの作業です。まず下書きにそって厚板を魚の形に切り取ります。
f0065551_23422641.jpg

次に、どこを削ってどこを残すのか完成図をイメージしながら少しずつ削っていきます。
ある程度完成形に近づいたらサンドペーパーで表面を整えます。
f0065551_23425171.jpg

この削りの作業は、やり直しがききませんので、削りすぎないよう慎重に進めないといけませんが
実は、一度失敗してしまい二度目の作業でなんとか納得のいくカタチにすることができました。
[PR]
by fishcraft | 2009-10-20 00:38 | ハンドクラフト | Comments(8)
Commented by yamada at 2009-10-20 12:44 x
材料はコチラ。
木材・・・○○mm
カッターマットを引いて・・・
で、削りだしたのがコチラ。
3分クッキングっぽいですね(笑

失礼しました。
ここまでの作業ってけっこう時間かかるんですよね?
Commented by kazu at 2009-10-20 13:04 x
yamadaさん、3分間クッキングとはうまいこといいますね!(笑)
でもそんな説明で終わっちゃうくらい作業はいたってシンプルなんです
早い話が木を削るだけですからね!ランディングネットのように複雑な工程はありません。作業時間も集中してやれば一日でできます
ただし、出来栄えと作業時間は別モノですがね!
Commented by para-miyuki at 2009-10-20 13:12 x
彫刻家のすごいところは立体画像が頭の中でイメージできることだと思います。
2Dな私は無理ですし、下書き自体が作品になってますね。
前エントリーの下書きも、色付けしたら立派な作品になりますよ。
オーナーの方も欲しいんじゃないかなぁ・・!
Commented by iwanao65 at 2009-10-20 16:21
↑同感!
kazuさんのクラフトは、フィッシュレプリカやルアーみたいな完全立体と違って、絵画とレプリカの中間に位置してますので素人の私がやったら、このイワナも頭でっかちのナマズになってしまいます!
彩色の妙も楽しみです!
Commented by sasurainoturibaka at 2009-10-20 21:31
芸術の秋、本番ですね。
私もそろそろ・・・・・・かな 
神経を使う作業ですね。絵はごまかせるけど これは難しそう・・・。
Commented by kazu at 2009-10-21 00:51 x
paraさん、本物の彫刻家の方は、完全な立体がイメージできますがわたしの場合はせいぜい半立体どまりです。
作業も半分ですみますしね!(笑)
Commented by kazu at 2009-10-21 01:08 x
shikadaさん、こんばんわ!
フィッシュカービングの完成度、リアル感はすごいですが、そのコンセプトは、人間でいうと美男美女のモデルさんを作ってるように思えるんです
わたしの場合は、生身の渓流魚を表現したかったので今のスタイルになりました。と、聴こえはいいが速い話が、私にはカービングを作れるだけの技術が無かったということです(苦笑)
Commented by kazu at 2009-10-21 01:13 x
ウラケンさん、こんばんわ!
>私もそろそろ・・・・・・かな
どんな絵を描かれるのか、いつブログに掲載されるのか、本当に楽しみで毎日、HPを覗きにいってます!


釣人の思いがアートで蘇る。木彫のフィッシュクラフト


by fishcraft

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

作品展のお知らせ
フィッシュ クラフト作品集
釣り師のたわごと
ハンドクラフト
鳥の目釣行
四コマ釣り劇場
釣り師の肖像
プロフィール
ご注文・お問合せ

お気に入りブログ

trans+
terry's Rive...
永源寺のなまぐさイワナ
Drag-Free Dr...
釣るっぱげ!
terry's Phot...
なづな雑記
ギフの山猿「フライ日記」
渓流の近くで一泊
おっさんのメタボな生活
つっちーのフライフィッシ...
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
tabiのひとり言
さすらいの釣り馬鹿
太郎坊日記
ロ★コンろーりー。
陸に上がってた☆Flyman!
Cycle Cafe!!
水辺の想い出
ultreya blog
Keiちゃんの Good...
~BQイッチー フィール...
ぼっくりの釣行記

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧